ウェディングツリー
    Mon.02.09.2013 Posted in デザインworks
    ウェディングツリー

    妹の結婚式用に描いたウェディングツリーのサンプルです。
    色の部分に指のスタンプとサインをしてもらい、音符になるイメージです。
    100人分必要でイタリアの方々は好きなところに押しすぎるので、押す場所に薄く色を付けました。

    木や風船はよくあるので、調和を意味する音楽をモチーフにしました。
    猫のバイオリンとハムスターのピアノで祝福しています。

    結婚式は彼女が住んでるフィレンツェで行われます。
    イタリア人の旦那様はカトリックでも妹は違うので教会で式は挙げられません。
    フィレンツェの人々はカトリックがほとんどなので人前式は理解しにくいようです。
    どう説明すると理解してもらえるのか妹も苦心していますが、これを見てうまく伝わる事を願ってます。

    久しぶりの家族大集合がとても楽しみです。
    前回はイギリスに住む妹の結婚式でアマルフィに大集合。
    日程は一週間しかなく、機内1泊とローマ2泊(泊まるだけ^^;)という強行軍でした。
    アマルフィ滞在は短くても楽しかった!!!

    今回は甥っ子二人が加わり、さらに楽しみが増えました。
    そして旦那様の家族も一緒で賑やかな結婚式になりそうです。
    もう一人の妹とお揃えのドレスでブライズメイドをやる事になってます。
    一学年違いの彼女とはサイズが同じで双子のようにいつも同じ服を着ていました。
    お揃えなんて小学生ぶり!

    フィレンツェに彼と家を買って子供も産んで最後に結婚という順序は逆のパターンです。
    妹の仕事はウェディングコーディネーター。
    お世話したたくさんの結婚式を経験したから、自分で思い描く式が行なえます。
    そしてイギリスの妹の子と彼女の子の同じ年の男の子二人がお手伝い。
    今この時が用意されたモノなんだと感じます。

    私は海外に行く予定がなくても、パスポートを切らす事は出来ません。
    何かあったら何時でも飛んで行けるように^^;

    妹たちの幸せは私の幸せなのでいつも願っています。
    そして長女的性格の私は妹的性格の二人を時々本気で羨ましく思っています^^♪