四度目の正直ってあるんだねぇ
    Sat.12.06.2010 Posted in 鈴木ようこです
    絵とは関係ない我が家の車事情の話です。

    我が家の車は今で四代目です

    四台ともお金を払ってません。 別に手に入れる為に何かしたわけでもないんです。

    中古でもらうので、調子が悪くなって廃車しようとすると来るんです。 

    中古だけど元気なのが

    最初は教習車でした。 もらった時はびっくり。 「ブレーキどうする?」と聞かれました。

    二つあるんです。ブレーキが。 教習車だと当たり前だけど、一般には危ないでしょう。

    急に隣で踏まれちゃたまんない!外してもらいました。

    他にも二個着いてたなぁウィンカーとか…

    何年か乗って、もう廃車だなぁと新車を考てえたらやってきました。

    叔父が亡くなり、叔父の車をもらうことになりました

    また何年か乗って、もう廃車だなぁの頃に三代目。

    次は父の車で、老の歳になり周囲も不安の運転…でも車が好き!

    娘の私が乗るという事で、手放してもらいました

    何年か乗って、今年はもう廃車だなと新車を考えてました。

    さすがにもう15年経って、これ以上のラッキーはないだろうと思ってたのですが…

    四度目の正直ってあるんですねぇ~ビックリです。

    遠い親戚?の叔父が亡くなられて、乗り手が無くもらいました。

    10年経った車なんですが、走行距離が5000㎞。中は新車同様でした

    旦那様は欲しい車が買えず 「またかぁ~!」って感じですが、タダが一番

    ここまで来るともう不思議ですが、五度目もあるんじゃないか!? と期待もしちゃいます。

    次の廃車の頃が楽しみ でもちゃんと大切に乗るからね






    関連記事

    « 想 ~青緑色の風~ | Home | love music »

    comments

    管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

    Re: No title

    うふふ。念が強いともいえるかも♪

    コメントの投稿


    管理者にだけ表示を許可する

    trackback


    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)