妹たちの家へ
    Wed.02.11.2011 Posted in 鈴木ようこです
    先月 10/8~16日に妹たちに会いにイギリス、イタリアへ行ってきました。

    目的は三歳になる甥っ子二人一緒に会うためです!
    同じ年の同じ月に生まれた、イギリス人とのハーフ「コナン」とイタリア人とのハーフ「ヒロ」の二人。
    もうたまらなく可愛く傑作でした。


    言葉がもう話せるようになってますが、住んでる国が「コナン」はイギリス、「ヒロ」はイタリアです。
    それぞれの国の言葉を話します。ですが母親が日本語で話すので、ちゃんと理解しています。
    私が日本語で話すと「Si」や「Yes」で答えます。


    今回、英語、イタリア語、日本語のミックスです。
    面白かったのはイギリスの妹が英語で「何見てるの?」と聞くとヒロが「アンパンマン」と答え、
    英語で話すコナンがイタリア語でヒロに「待って」と言うんです。


    三歳児の頭はスポンジで本当に吸収が早くびっくりします。
    そして、遊んでて数を数えるんですが「アン、ドゥ、トロワ」!?「え!?フランス語?」
    私たちが日本語で話していると彼らも日本語が多く出てきます。
    本当にまぜこぜになると理解するのに間が空いちゃいます^^;


    なかなか会えず、すぐに育っちゃうのが残念でなりません。
    三歳児のこの時に二人一緒に会えたのは本当に幸せな事でした。
    まだまだ、ややこしい時期でもあったけどそれがまた幸せ^^♪


    写真はヴァザーリの廊下です。
    今回はイタリアの妹のおかげでピサの斜塔に登れたり、ヴァザーリの廊下を見学出来たりと
    なかなか出来ない事をしてきました。


    あっという間の旅行でしたが、楽しすぎる毎日でした。
    夫の妹がイタリアに住んで、私の妹がイギリスに住んでという訳なんですが
    みんなイギリスに集合し、揃って会うのは7年ぶりでした。
    skypや携帯で世界が近くなったとはいえ、やっぱり遠いです。


    次は妹達が日本に一緒に帰って来てくれるのを待ってるよ~^^♪

    ヴァザーリの廊下

    ブログランキングに参加しています。
    リスをクリックしていただけると嬉しいです♪

    人気ブログランキングへ
    関連記事

    « I'm so honey | Home | Halloween »

    comments

    コメントの投稿


    管理者にだけ表示を許可する

    trackback


    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)